ニュース

ブラジル、仮想通貨投資ファンドを規制

ブラジル政府は仮想通貨業界に新しく規制を設ける事となった。

ブラジル政府は投資ファンドなどが「ビットコイン」などの仮想通貨へ投資することを禁止するようだ。加熱する投機熱を懸念し、投資家保護が目的のようだ。個人での投資はこの制限の範囲外であり、個人で仮想通貨に投資することはできるようだ。

ブラジルは中央銀行がブロックチェーンを使った決済を試みていたり、同国の大手銀行がR3が運営するブロックチェーンコンソーシアムに参加するなど積極的な姿勢を見せていた。

しかし投資家保護の観点より今回の規制に至った様だ。今後も「投資家保護」を目的とする規制は世界で広まっていきそうだ。

 

 

関連記事

  1. テックビューロ、6,7億円を調達

  2. SBI北尾社長、コインチェックを「カス中のカス」

  3. 暗号通貨に注意喚起「理解してから取引して」

  4. 保険会社もブロックチェーン

  5. インフォテリアとテックビューロ、 世界で初めてマイクロファイナンスでの…

  6. ICO情報

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Zaif、新規登録者キャンペーン()

ニュース

ハッカー集団とコンピュータ保守会社が結託して不正マイニング

ニュース

EOS、「分散型」への疑問

ニュース

Bithumbでハッキング、被害額確認出来ず

ニュース

ブロックチェーン技術等への制度研究会発足[日本]

ニュース

約1300%のリターンICO首謀者の資産を凍結

ニュース

XRPはAmazonで利用されるようになる

ニュース

国内取引所 フィスコ仮想通貨取引所