ニュース

ブラジル、仮想通貨投資ファンドを規制

ブラジル政府は仮想通貨業界に新しく規制を設ける事となった。

ブラジル政府は投資ファンドなどが「ビットコイン」などの仮想通貨へ投資することを禁止するようだ。加熱する投機熱を懸念し、投資家保護が目的のようだ。個人での投資はこの制限の範囲外であり、個人で仮想通貨に投資することはできるようだ。

ブラジルは中央銀行がブロックチェーンを使った決済を試みていたり、同国の大手銀行がR3が運営するブロックチェーンコンソーシアムに参加するなど積極的な姿勢を見せていた。

しかし投資家保護の観点より今回の規制に至った様だ。今後も「投資家保護」を目的とする規制は世界で広まっていきそうだ。

 

 

関連記事

  1. SONYもマイニング事業参入か

  2. ライオットブロックチェーン株急落、株主総会中止で疑惑ひろがる

  3. コインベース、1億ドル規模のEarn.com買収を発表

  4. 暗号通貨取引所のICO登録料は証券会社の10倍

  5. Bitpayがビットコインキャッシュを導入

  6. ゴールドマン・サックス「ビットコインは”バブル”だ」

PAGE TOP

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか