ニュース

オンラインカジノ会社、マイニング参戦「対象はビットコインキャッシュ」

日本では賭博についての法が厳しいので基本的には禁止されているオンラインカジノ。しかし世界的にはその需要は高く、日本にも多くユーザーがいるようだ。そんなオンラインカジノ「ボードッグ」を運営するカルヴィン・エアー・グループのCEOカルヴィン・エアー氏がビットコインキャッシュ(BCH)のマイニング事業の開始を発表した。

同社は買収したBitcoinのニュースポータルサイト「CoinGeek.com」を運営する会社でするようでAntpool, Viabtc, Bitcoin.com, BTC.top, 58coin, BTC.com, Hashbx, Bitclubの8つの著名マイニングプールに参加するようだ。

中国でマイニングの締め出しが起こっている背景で欧米の企業がこぞってマイニングに参入している。マイニング事業の相関図が2018年大きく変わろうとしている。

※ 写真は同社とは関係御座いません。

関連記事

  1. フィリピンでは「仮想通貨関連犯罪」を厳罰化へ

  2. SONYもマイニング事業参入か

  3. ロシアはデジタル通貨を合法とはしない

  4. Coinbase取引高大幅減少の理由

  5. マイニングでの誤認逮捕に備えよう

  6. アメリカ、モンタナ州がビットコイン採掘に助成金

PAGE TOP

ニュース

SEC「ICOは有用だが、証券法を守る必要がある」

ニュース

Bitmain,価格下落の影響受け、イスラエル支部閉鎖へ

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化