ニュース

米マネーグラムがXRP利用

アメリカ合衆国テキサス州ダラスに本拠地をおき、国際的送金ネットワークのサービスを行なっているマネーグラムがXRPの送金試験を発表した。この発表をうけてマネーグラム・インターナショナルの株価は一時急騰した。

またリップル社からも公式発表があり、マネーグラムは今後リップル社の発行するXRPを導入するようだ。また続けてリップル社は、多くの金融機関が直面してきた流動性の問題をマネーグラムが解決していくと添えた。

リップルの決済は約3秒と言われており、今の銀行間送金とは比べ物にもならないような「速度」と「手数料」を実現する。その上で「安全性」も兼ね備えているわけだから広まっていくことは時間の問題であろう。

 

関連記事

  1. オーストラリアが暗号通貨取引所の認可制度開始

  2. みなし業者あらたに業務停止命令

  3. Bithumb、日本市場進出予定!

  4. ランサムウェアよりクリプトジャックが主流に

  5. Binance、技術学習サービス提供

  6. ムニューシン米財務長官、米国は仮想通貨監督能力があると自信表明

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]