ニュース

DMM Bitcoinがサービス開始

DMM.comは1月11日に同グループで仮想通貨取引所を運営することになる「DMM Bitcoin」(旧東京ビットコイン取引所)が仮想通貨取引所としてのサービスを開始した。現物取引としては3通貨ペア、またレバレッジ取引としては14通貨ペアも対応しており、レバレッジ取引は5倍となっている。取り扱っている通貨も、

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

ビットコインキャッシュ(BCH)

イーサリアムクラシック(ETC)

リップル(XRP)

ライトコイン(LTC)

ネム(XEM)

と、ある程度人気の通貨は抑えてあるという印象。その手数料や使い勝手が気になるところだが、DMM.FXで提供しているようなツールを提供していくというからさ測FX取引ブローカーとしての強みを発揮してきた。

また取引手数料は、現物取引とレバレッジ取引のどちらを行うにしても無料とのこと。しかしレバレッジ取引におけるスワップがつくようで、日歩0.04%相当の日本円をロールオーバー時に減算するようだ。円への入出金に関しては振込入金手数料・クイック入金手数料・出金手数料は無料だ。

イメージキャラクターのローラも、インパクトがある。

関連記事

  1. マイニングに対する各国の動き

  2. フィンテック企業買収発表で株価2600%増

  3. アメリカ規制当局「暗号通貨は危険だ」

  4. BIS総支配人、ビットコインは「バブルと詐欺行為と環境破壊の組み合わせ…

  5. ビットコインの単位の変更に追い風

  6. 日銀副総裁、フィンテックの業務活用に言及

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ

ニュース

bitFlyer,当局に対して事実と異なる説明

ニュース

金融庁の目指すもの