ニュース

DMM Bitcoinがサービス開始

DMM.comは1月11日に同グループで仮想通貨取引所を運営することになる「DMM Bitcoin」(旧東京ビットコイン取引所)が仮想通貨取引所としてのサービスを開始した。現物取引としては3通貨ペア、またレバレッジ取引としては14通貨ペアも対応しており、レバレッジ取引は5倍となっている。取り扱っている通貨も、

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

ビットコインキャッシュ(BCH)

イーサリアムクラシック(ETC)

リップル(XRP)

ライトコイン(LTC)

ネム(XEM)

と、ある程度人気の通貨は抑えてあるという印象。その手数料や使い勝手が気になるところだが、DMM.FXで提供しているようなツールを提供していくというからさ測FX取引ブローカーとしての強みを発揮してきた。

また取引手数料は、現物取引とレバレッジ取引のどちらを行うにしても無料とのこと。しかしレバレッジ取引におけるスワップがつくようで、日歩0.04%相当の日本円をロールオーバー時に減算するようだ。円への入出金に関しては振込入金手数料・クイック入金手数料・出金手数料は無料だ。

イメージキャラクターのローラも、インパクトがある。

関連記事

  1. 韓国の仮想通貨規制に反対デモ

  2. 中国、ブロックチェーン会議を警察が閉鎖

  3. BTCC、香港投資家が買収へ

  4. グーグル仮想通貨広告完全禁止、6月より

  5. ウクライナ、暗号通貨は金融商品か

  6. 金融庁、仮想通貨業界にどう動く

PAGE TOP

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ