ニュース

メルカリが仮想通貨業界に進出

東京都港区に本社を置く株式会社メルカリは、フリマアプリで一気にユーザー数を獲得したベンチャー企業である。

そんなメルカリは、2017年11月に設立した子会社メルペイを通じて2018年中にも仮想通貨交換業登録をしていくようだ。メルカリのサービスにも「決済」方法として取り入れるようだ。メルペイが隠棲するのは仮想通貨交換業。

今後インターネットサービス会社の仮想通貨業界参入はより増えていくだろう。「決済」という取り入れは容易であり既に多くの事業者が取り入れている。そこから可能性を感じれば業界参入というのは大いにあり得る。この仮想通貨業界は「金融」業界出身者より、「エンジニア」出身者の方が多い印象だ。

関連記事

  1. 雑誌WIREDでブロックチェーン特集が組まれる

  2. 次世代銀行「smartBANK」

  3. 東京金融取引所の代表が仮想通貨業界について言及

  4. アフリカにおけるビットコインの持つ可能性

  5. ランサムウェアのCerberがビットコインウォレットを狙う!

  6. フランスはICOを推進か

PAGE TOP