ニュース

ビットコインの単位の変更に追い風

ビットコインは価格高騰のために1BTCが約200万であり、資金の少ないの投資家は1BTC以下を取引している事になる。これによってBTCへ投資がしにくくなっていたり、既に高値にあるように感じる投資家も少なくない。

ビットコインが12万円付近の高値を付けたころも議論が活発になった話ではあるが、ビットコインの単位を新たに制定するべきという意見が沸騰している。ビットコイン開発者の一人であるJimmy Song氏は、ビットコインの単位を再定義する案を12月にGithubに提出した。

現在用いられているBTCというは価格が大きすぎるので、新たに「Bits」という単位に変換してBTCに対して1,000,000分の1で表記するというものだ。1BTCは1,000,000Bitsという計算にになるため、約200万円で取引されているビットコインは1Bitsあたり約2円と表示できる。もともとsatoshi(1satoshi=約0.02円)という単位は使われてきたが今後のビットコインの単位がどう変わってくるか注目だ。

関連記事

  1. アメリカ政府がUAEブロックチェーン開発を支援

  2. 米証券取引委員会がICO調達の6億ドルの凍結命令を獲得

  3. 昨日(5/7)のニュースまとめ

  4. 証券業界、利便性向上のための構想[ブロックチェーン技術・DLT]

  5. Cosmosがローンチに向けて最終段階へ

  6. 昨日(10/18)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

昨日(6/17)のニュースまとめ

ニュース

出金アドレスとは?[コインの森なんでも相談室]

ニュース

コインチェック事件、ロシア系ハッカー関与の可能性浮上[SumoLogic採用で監…

ニュース

1週間(6/10~6/17)のニュースまとめ

ニュース

Facebookの独自通貨プロジェクトへの参入[VISA/MasterCard]…

ニュース

昨日(6/15)のニュースまとめ

ニュース

取引所Bittrex、取引停止対象の追加[合計74種の取引停止]

ニュース

Binance、アメリカ居住者へのサービス制限[変化する取引所]