ニュース

他人のPCで違法マイニング

個人のPCを乗っ取り勝手にマイニングするという「ウィルス」が日本で急増している。情報セキュリティー会社トレンドマイクロによると、ウイルスを拡散する不正サイトはここ数か月で爆発的に増えているという。

マイニングが勝手にされるとPCが重くなったり、バッテリーを多く消費させられたりするが、それだけでなく他にもウォレットのパスワードを抜き取るようなウィルスを入れられることもあるようだ。知らず知らず他人のためにマイニングさせられているとなれば、迷惑な話であるが、本当に身近な話だ。

東京都内でも他人のPCでマイニングするような仕組みを開発しようとしている情報をキャッチしたこともある。

今やウィルスソフトは当たり前の時代だ。PCのウィルス対策を徹底してほしい。

関連記事

  1. デジタルガレージ子会社、日本初のビットコイン決済を開始

  2. 昨日(9/11)のニュースまとめ

  3. イーサリアムの大会に日本企業選出

  4. ロシアの電力会社がマイナーに余った電力を販売?

  5. マイニングでの誤認逮捕に備えよう

  6. 海外に追随、国内クレジットカード大手でも仮想通貨の購入を相次ぎ停止

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ