ニュース

韓国政府、国内の6つの銀行を検査

韓国の仮想通貨に関する規制が徐々に進んでいる。韓国の金融監督委員会(FSC)と金融監督院(FSS)は合同で国内で「仮想通貨の口座」を提供している銀行6行の検査に踏み切った。

仮想通貨の危惧される「マネーロンダリング」や「犯罪資金」などの調査が目的とみられる。

対象となった銀行は、NH(農協)銀行・中小企業銀行・新韓銀行・国民銀行・ウリィ銀行、韓国産業銀行だ。

⇒ 韓国国民に広がる「仮想通貨投資」

⇒ 韓国で新しい規制

関連記事

  1. 公文書館でブロックチェーンプロジェクト[イギリス]

  2. スペイン、「暗号通貨はハイリスク、ローリターン」

  3. インドの取引所、自主的にサービス停止

  4. ビットコイン生みの親がノーベル賞に推薦される

  5. テックビューロ社、仮想通貨で給与上乗せ30%UP

  6. ハッカー集団とコンピュータ保守会社が結託して不正マイニング

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

bitFlyer,当局に対して事実と異なる説明

ニュース

金融庁の目指すもの

ニュース

ジョン・マカフィー氏、2日間意識不明

ニュース

仙台でNEMのミートアップ

ニュース

幻冬舎、暗号通貨関連のWebサイト開設

ニュース

マウントゴックス、民事再生決定

ニュース

登録済み取引所への行政処分

ニュース

DMM.BitcoinでBTC・ETHの出金手数料無料