ニュース

ウクライナ、取引所の代表が誘拐疑惑

ウクライナは仮想通貨のATMを100台以上設置するなど仮想通貨にもブロックチェーン開発にも積極的だ。

但し、ウクライナの仮想通貨情報サイトが仮想通貨を利用したマネーロンダリングに関わったとして家宅捜査を受けているなどネガティヴな事件もあった。

今回もかなりネガティヴな内容だ。ウクライナの仮想通貨取引所のEXMOの代表取締役が誘拐されたと現地で報道された。

取引所の運営は問題なく行われているようだが、その身が心配だ。

関連記事

  1. 国内取引所不安定さ続く

  2. イラン、マイニング業者への電力供給に制限[経済制裁]

  3. ビットコインの取引所50社がライセンス申請

  4. みずほFG、みずほ銀行、メタップス、WiLで新会社立ち上げか

  5. コンセンサスアルゴリズムの種類

  6. 昨日(3/1)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

SBLOCK2.0の運用停止・換金・出金方法[コインの森なんでも相談室]

ニュース

マレーシア、NEMを活用した学位証明[教育]

ニュース

経産省、ポイント還元のための地図アプリ公表[キャッシュレス決済]

ニュース

IINに東南アジア大手金融機関OCBC、加盟[送金]

ニュース

Facebook、Libraの担保となる資産割合開示

ニュース

UAE,医療分野でブロックチェーンを導入

ニュース

独立行政法人経済産業研究所、ブロックチェーンに関するシンポジウム開催