ニュース

ウクライナ、取引所の代表が誘拐疑惑

ウクライナは仮想通貨のATMを100台以上設置するなど仮想通貨にもブロックチェーン開発にも積極的だ。

但し、ウクライナの仮想通貨情報サイトが仮想通貨を利用したマネーロンダリングに関わったとして家宅捜査を受けているなどネガティヴな事件もあった。

今回もかなりネガティヴな内容だ。ウクライナの仮想通貨取引所のEXMOの代表取締役が誘拐されたと現地で報道された。

取引所の運営は問題なく行われているようだが、その身が心配だ。

関連記事

  1. ビットコインは心理的節目1万ドル突破

  2. ダークウェブ運営の男を逮捕、所持していた仮想通貨は約950億円相当

  3. SAPはブロックチェーンに関する計画にメンバーを大幅追加

  4. ビットガールズSeason1–Block2が決定

  5. 取引所LakeBTC、英ポンドと日本円の取扱開始

  6. ウォレット偽装アプリにご用心

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ