ニュース

起訴されたスパコン会社、マイニングでお金集め?

スパコン開発会社の社長が年末に補助金の不正受給の問題で詐欺罪で起訴された。しかし、この問題に影響を受けたのは一部のグレーなブローカーだ。

同社がスーパーコンピュータで日本一となり、ニュースに取り上げられていた頃に、都内ではこんな話が出ていた。

「日本一のスパコンでマイニング出来るよ」

この話を持ちかけてきたのは、同社の人間でもなく、マイニング関係者でもなく、「右と左を繋げて手数料をとる」いわゆるブローカーだ。

このマイニング事業が事実か否かの裏どりも怪しく、間も無く同社の社長は起訴された。起訴された後も、マイニング事業は続いてると語ったのは、同ブローカーだ。

巷にはこのような誘いで溢れかえっている。全てが悪だとは言わないが、是非とも気をつけてほしい。

関連記事

  1. マスターカードが特許へ

  2. 米連邦捜査局、仮想通貨の主要規制に乗り出す可能性も

  3. 世界初、トークン交換のための通貨【PR記事】

  4. FinTechが貧困を救う。発展途上国への普及にゲイツ財団が一役。

  5. 黒田日銀総裁、仮想通貨、投資家保護や不正防止が重要、新しい技術はプラス…

  6. 分散型社会と規制

PAGE TOP

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか