ニュース

起訴されたスパコン会社、マイニングでお金集め?

スパコン開発会社の社長が年末に補助金の不正受給の問題で詐欺罪で起訴された。しかし、この問題に影響を受けたのは一部のグレーなブローカーだ。

同社がスーパーコンピュータで日本一となり、ニュースに取り上げられていた頃に、都内ではこんな話が出ていた。

「日本一のスパコンでマイニング出来るよ」

この話を持ちかけてきたのは、同社の人間でもなく、マイニング関係者でもなく、「右と左を繋げて手数料をとる」いわゆるブローカーだ。

このマイニング事業が事実か否かの裏どりも怪しく、間も無く同社の社長は起訴された。起訴された後も、マイニング事業は続いてると語ったのは、同ブローカーだ。

巷にはこのような誘いで溢れかえっている。全てが悪だとは言わないが、是非とも気をつけてほしい。

関連記事

  1. タイ王国でICOの規則を進める

  2. リップルラボ、国際送金大手ウェスタンユニオンと提携

  3. マスターカードが特許へ

  4. 中国、アリババが決済サービスのブロックチェーン導入へ本腰

  5. Binance.com,取引再開、システムをアップグレード後

  6. 仮想通貨ビットコインの先物取引開始

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【上場廃止か??】元飲料会社ロング・ブロックチェーン、社名変更も無意味

ニュース

【あなたは賛成?反対?】ニュースサイトで暗号通貨マイニングを収入源とする試み

ニュース

【超高額!!】不動産物件をBTCで売り出す

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める