ニュース

英のリサイクル業者がビットコイン決済導入

イギリスに本社を置くゴミ収集やリサイクルをする企業がビットコインの決済を導入したようだ。

同社の担当は時代の流れに乗り様々な支払い方法に対応していくべきだと語っている。

国内でもマルイやビックカメラなどの大手企業がビットコイン決済を取り入れている。今後も仮想通貨で決済ができるサービスはどんどん増えていくだろう。

しかし仮想通貨での決済、すなわち買い物などはその時点でのレート換算で利益が出ている場合は税金の対象だということを忘れてはならない。

関連記事

  1. インドの取引所、自主的にサービス停止

  2. ビットフライヤーが一部メディア報道に反論

  3. 金融活動作業部会(FATF)、仮想通貨の犯罪利用に対して取り組み強化へ…

  4. 匿名グループ、BCHを脅迫

  5. 暗号通貨経済を握るのは?[キーワードはイギリス・島国]

  6. カザフスタンで仮想通貨人気に火が付いたか

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ