ニュース

インドネシア、ビットコイン禁止か

インドネシアの中央銀行は、2018年からのビットコイン取引を禁止する新たな規制を検討中であることを明らかにした

インドネシアは人口も多くスマホ普及率も高いので成長期待が高まっている。以前コインの森のコラムでも取り上げている。

⇒ 圧倒的な可能性のあるインドネシア

しかし、インドネシアではビットコインの規制が進んでしまったようだ。その理由としてはやはりマネーロンダリングや犯罪原資流入(特に麻薬密売)を懸念している。今現在はビットコインを取引につかいことに関する規制は無いが今後規制をしていく方向で進んでいるようだ。またビットコインを使った取引には異才の責任を負わないと中央銀行も警告している。

関連記事

  1. ビットコインを使った投資詐欺に使われる芸能人たち。

  2. 1週間(9/10~9/17)のニュースまとめ

  3. ASX、ブロックチェーン技術を導入

  4. ドイツ取引所、BTCや大規模買収に慎重

  5. ロシアはデジタル通貨を合法とはしない

  6. バイナンス、不正取引は無効に

PAGE TOP

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]