ニュース

SBIがJCBなどと提携

仮想通貨業界に全力投球で社運を賭け挑んでいるSBIホールディングス。その勢いは止まらず、SBIが取り組んでいるリップル社の暗号通貨であるXRPは価格の急騰も見せSBIグループは全てが好調だ。

そのSBIホールディングスはカード決済会社組み、ブロックチェーンを使った情報管理を行うためのプロジェクトチームを発足させたようだ。その中には大手クレジットカード会社のJCBや三井住友カード、クレディセゾンなどのそうそうたるメンバーが参加予定だ。ブロックチェーンを使ったシステムの導入によりより安全でより効率化をはかりコストも抑えられるようになるという。また本人確認の正確性を高め不正防止などにもつながっていきそうだ。

関連記事

  1. マウントゴックス民事再生へ移行か

  2. 富士通、ブロックチェーン・イノベーション・センターをブリュッセルに開設…

  3. 薬局で暗号通貨決済導入

  4. 国税庁、確定申告促す環境整備

  5. 独ビットワラ社が仮想通貨デビットカード発行へ

  6. 昨日(9/3)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨の慈善活動と政治活動での扱いの差

ニュース

昨日(9/25)のニュースまとめ

ニュース

「情報銀行」への日本企業・団体・政府の動き

ニュース

知らないうちにXRPを利用する環境へ

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]