ニュース

ビットコインで市民権購入可能に!?

南太平洋に位置する国で、1,300 km にわたって連なる約 80 島の島々で構成されている国、バヌアツ共和国

このバヌアツではビットコインで市民権の購入が出来るようだ。金額にして約30万ドルに相当するビットコインを支払えば同国のパスポートまで取得可能だという。同国は所謂タックヘイブンに近く所得税などは存在しない。パナマ文書などでも有名になったが、税のない国へ行く日本人実業家も多い。

ビットコインで億り人となった日本人も日本を捨て海外に行く人も多く出てきそうだ。

関連記事

  1. リップルの新プロジェクト、Xpring

  2. 仮想通貨関係のドメインが価格高騰

  3. シンガポールのヘッジファンド、アビトラで運用

  4. 仮想通貨少女も暗号通貨で募金活動

  5. 業務改善命令を受けた取引所の動き

  6. イギリス政府、仮想通貨支援・規制の機関設立

PAGE TOP

ニュース

おかえり!金塊ハンター

ニュース

Coinbase、新ウォレットは機能豊富

ニュース

Binance、法定通貨建て取引所を設立

ニュース

昨日(8/17)のニュースまとめ

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行