ニュース

ケニアの農民が行ったこととは…

インド洋に面した東アフリカの国、ケニア。ヌーの大群など大自然の残るイメージの強いケニアの農家にスポットが当たってる。

⇒ 東京マイニングラボ

ケニアの農家が数年前にはじめたのは「マイニング」だ。その機転が仮想通貨業界の流れとハマり、今では農家を辞め、マイナーとして稼いでいるようだ。

今では日本では個人がやっても電気の価格が高く割に合わない。しかしケニアで数年前にマイニングに目を付けるのは凄いことだ。

関連記事

  1. グリー、新たなファンド設立[ブロックチェーン分野も投資対象]

  2. GSブランクファインCEO、仮想通貨がビジネスリスクに

  3. GMOコイン、マネーフォワードMEと連携[資産の一元管理]

  4. 日本MSとLayerX協業、期待からGunosy株上昇

  5. 昨日(10/3)のニュースまとめ

  6. 暗号通貨に注意喚起「理解してから取引して」

PAGE TOP

ニュース

イスラエル、規制に関する意見募集[暗号通貨・ブロックチェーン]

ニュース

TCC(Trade Coin Club)とは[コインの森なんでも相談]

ニュース

ドイツ銀行「暗号通貨は決済手段としての可能性を秘めている」

ニュース

イラン、マイニングライセンス付与[経済制裁回避と電力供給]

コラム

為替相場は絶好のトレーニング場 ”仏のR”の特別講座”

ニュース

[金融サービス仲介業]の新設とフィンテック推進[金融商品販売法]

ニュース

Bitgate、ダイコホールディングスグループ子会社へ[資本移動]

ニュース

昨日(1/27)のニュースまとめ