コラム

XRP(リップル)が50の取引所で取り扱い

コインの森の管理人です。

ビットコインが下がってきていますね。ビットコインのチャート分析は朝の記事の通りです。その他のアルトコインもやや下げています。その中でXRPの上昇が目立ってしまっている形になっていますね。ただし、長期投資か短期投資かによってこの動きが自分の投資行動に「どのように影響している」かは人それぞれです。一喜一憂するのは滑稽です、自分の決めた資金で決めた投資スタンスで決めた投資行動の元に行動する、ただそれだけなんですね。

さて、リップル社のXRPですが実は買えるところが本当に少なかったです。ビットコインと比べると余計に際立ちますね。ビットコインは取扱業者もまた買い物などで使えるSHOPも多かったですが、XRP(リップル)もだんだんと増えてきました。リップル社の報告ではXRP(リップル)の取扱業者が50か所になったとのことです。

⇒ XRP(リップル)概要

コインの森へのお問い合わせでも「XRP(リップル)はどこで買えますか?」というのは本当に多かったです。

国内でも取り扱いを始めているところがありますので買いやすくはなっていますね。XRP(リップル)はマイニングは出来ないので事実上「買う」しかできません。交換所で交換という手段もありますが個人レベルでは信用に足らずお勧めできません。

不明点があればコインの森の「なんでも相談」(無料)をご利用ください。

関連記事

  1. 暗号通貨トレードの性質

  2. 仮想通貨は投資商品?

  3. ビットコイン上抜け@短期売買

  4. 現在の「お金」と近未来の「コイン」の比較!

  5. 誰にも平等に価値の変わらないアレ

  6. CoinCheckでクレジットカード対応

PAGE TOP