ニュース

Bitpayがビットコインキャッシュを導入

2011年に創業されたビットコインのペイメントサービスを展開するBitpayがビットコインキャッシュを採用した。

Bitpayはペイメントサービス会社では大手で、Barry Silbert、Roger Verらも株主になっている。アメリカではBitpayのシェアは大きい。顧客にはあのマイクロソフトもいるというからそのすごさがわかるだろう。Bitpayがビットコインキャッシュを採用したという事実はビットコインキャッシュに投資している投資家にとってはとてもいい知らせだろう。広く使われ、多く流通することは、主軸通貨になるための絶対条件だ。

⇒ ビットコインキャッシュ

Bitpayは取り扱う通貨の選別に慎重だ。その中でのビットコインキャッシュ採用には様々な背景があるだろうが、ビットコインの送金が溜まってしまっているのは死活問題だろう。特に小口向けにも行っているサービスは余計に送金できない状態が発生してしまっているのではと思われる。今後ビットコインではなくビットコインキャッシュが主流となると見込んでいる可能性も十分にありえそうだ。

関連記事

  1. AirAsia独自暗号通貨発行し、マイレージや機内決済に導入

  2. テックビューロ(Zaif)、OAuth認証機能での対策

  3. NY証券取引所はETFに消極的か?

  4. シスコ、ブロックチェーンで秘密通信技術開発

  5. 国内初 ブロックチェーンを使ったゲームアプリ

  6. カナダのNB州は名指しでICOを「詐欺」と警告

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

韓国の規制状況

ニュース

イーサリアム上でのアプリ作成が簡単に

ニュース

台湾は11月に新たな規制施行予定

ニュース

国内の暗号通貨決済可能店【一覧】

ニュース

国内の暗号通貨決済可能店【一覧】

ニュース

イーサリアムのブリテン氏、トロンを批判

ニュース

マイニングに対する各国の動き

ニュース

国内の暗号通貨決済可能店【一覧】