ニュース

GMO給与をビットコインで受け取り可能

日本のインターネット関連事業を行うGMO仮想通貨業界に積極的だ。

マイニング事業参入や認可取引所の運営など仮想通貨業界のなかで多岐にわたり事業を展開している。仮想通貨業界に可能性を感じているのだ。そんなGMOは10万円を上限に給与をビットコインで受け取ることが可能となる。来年の2月より開始するこの制度は1万円単位で金額も決めることができる。換金レートなどは未定だがインターネット業界を引っ張っていくGMOならではの制度だ。

ビットコインは送金が溜まっており、その性質に疑問の声も出てきている。しかし同社の選んだのはビットコインだ。まだまだビットコイン自体の可能性を十分に見ているのだろう。

関連記事

  1. スイスの国営鉄道が券売機でビットコインを発売。

  2. 米仮想通貨取引所大手コインベース、13,000人の顧客データを米内国歳…

  3. リップル社、シリーズBラウンドで新たに約56億円の資金を調達

  4. 金融機関でもXRPが使われるようになる日は近い

  5. XRPの高騰、将来への期待

  6. 欧州銀行協会:「ビットコインの最大の懸念は今でも51%問題」

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

ポルノ閲覧で詐欺

ニュース

自分の資産、保護のために

ニュース

昨日(7/16)のニュースまとめ

ニュース

Bithumb、日本市場進出予定!

ニュース

国税庁、確定申告促す環境整備

ニュース

議員の差別発言、なかったことに?[発言まとめ]

ニュース

ブロックチェーン技術導入検討[タイ中銀]

ニュース

カウンターパーティーリスクとは?