ニュース

日韓でブロックチェン送金を試行

日本のメガバンクである三井住友銀行も加わる37もの金融機関がリップル社の技術を使い韓国の大手銀行2行と送金の試行を開始する。

この試みでコストを大幅に抑えることが出来る。さらに即日送金が可能になる。リップル社が提唱していた革命は現実のものとなろうとしている。

今、この時代に、

・送金が3~5営業日かかるなんておかしい

・海外送金の手数料が数万かかるなんておかしい

・自社の海外支店にお金をすぐに遅れないのはおかしい

人工知能が活躍し始めているこの時代におかしいところだらけであった。金融業界の利権、インフラ側の横暴さ。これを打破したのは間違いなくビットコインだ。そしてその着地となったのが最速最安のリップル社の技術であった。この技術は早ければ来年の春には実装されるという。

関連記事

  1. Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

  2. 『南米のeBay』と呼ばれる企業、ビットコイン関連プラン発表

  3. 西アフリカ諸国、単一通貨への動き[今なお続く支配からの脱却]

  4. テザー、2・5億ドル相当の新規トークン発行

  5. イギリスで金備蓄を担保にした独自仮想通貨発行へ

  6. UBSグループ、仮想通貨取引に関する行員規定を検討

PAGE TOP

ニュース

EVETokenとは?取引所bitcastle[コインの森]

ニュース

Nayuta、NayutaWalletソースコード公開

ニュース

BitClub、詐欺で逮捕

ニュース

竹田泰氏、ステーブルコイン[xcoin]発行計画[プライベートチェーンでの発行]…

ニュース

取引所HuobiでBTC還元キャンペーン

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

1週間(12/3~12/10)のニュースまとめ

ニュース

関西電力・日本ユニシス、共同研究[ブロックチェーン]