ニュース

日韓でブロックチェン送金を試行

日本のメガバンクである三井住友銀行も加わる37もの金融機関がリップル社の技術を使い韓国の大手銀行2行と送金の試行を開始する。

この試みでコストを大幅に抑えることが出来る。さらに即日送金が可能になる。リップル社が提唱していた革命は現実のものとなろうとしている。

今、この時代に、

・送金が3~5営業日かかるなんておかしい

・海外送金の手数料が数万かかるなんておかしい

・自社の海外支店にお金をすぐに遅れないのはおかしい

人工知能が活躍し始めているこの時代におかしいところだらけであった。金融業界の利権、インフラ側の横暴さ。これを打破したのは間違いなくビットコインだ。そしてその着地となったのが最速最安のリップル社の技術であった。この技術は早ければ来年の春には実装されるという。

関連記事

  1. コインチェック「破産申請予定」と内部告発にユーザー混乱

  2. Upbit、内部監査で潔白を証明

  3. ウクライナ、暗号通貨合法化

  4. フィンテック企業買収発表で株価2600%増

  5. アジア最大級イベント、東京で開催!

  6. インドは何故規制強化へ踏み切ったのか

PAGE TOP

ニュース

おかえり!金塊ハンター

ニュース

Coinbase、新ウォレットは機能豊富

ニュース

Binance、法定通貨建て取引所を設立

ニュース

昨日(8/17)のニュースまとめ

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行