ニュース

Bitcoin.comファウンダーがビットコインを売却

Bitcoin.comの共同創始者のオルデンバーグ氏はビットコインに見切りをつけ、売却したようだ。

やはりビットコインは手数料が高い。国内の取引所もビットコインの手数料の高さに合わせていくしかなく、先日認可業者が手数料UPを公式SNSで発表している。またその処理速度も問題視されている。既にビットコインキャッシュやリップル社のXRP、イーサリアムなどはその性能を軽く超えてくる。またビットコインを見てきてその改良版として出てきたコインたちも多く既に専門家の間ではビットコインが基軸ではなくなってきている。

同氏はビットコインは一番危険な投資対象だとし、ビットコインキャッシュに乗り換えたようだ。

またBitcoin.com社はビットコイン向けの開発を辞め、ビットコインキャッシュ向けの開発に移行するという意向を現した。

 

関連記事

  1. 三菱東京UFJと日立がブロックチェーンによる小切手決済の実証実験を開始…

  2. ドイツ、仮想通貨支払い導入

  3. BTCによるチャリティプロジェクト、61億円寄付

  4. 止められた水の逃げ先に。中国のビットコイン事情の今

  5. 非中央集権は幻想か

  6. EU、世界的対応に先立ち域内での仮想通貨規制も除外せず

PAGE TOP

ニュース

おかえり!金塊ハンター

ニュース

Coinbase、新ウォレットは機能豊富

ニュース

Binance、法定通貨建て取引所を設立

ニュース

昨日(8/17)のニュースまとめ

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行