ニュース

インドではビットコインは法定通貨としない

約13億人という世界第2位の人口規模で、推定でGDPは約2兆3000億ドルに達する世界で6番目の規模であるインドの仮想通貨への関りが気になるところだ。

インドの財務省にあたる高官が今現時点ではビットコインは法定通貨として認めていないとした。要するに、正規の決済として認めてはいないという事だ。インドの現在の対応としては投資家への注意勧告にとどまっている。インドの中央銀行は規制をするほどまだ知識がないようだ。

4月より進めている仮想通貨に対するルールも進んでいないと見える。

しかし実際には決済手段として使われてしまっているビットコインを、早く規制すべきだとインドの最高裁判所は言う。

 

関連記事

  1. EOS、脆弱性否定

  2. 仮想通貨の促進広告に関し「グーグル」すでに対応との回答

  3. 押収したBTCの対処に困惑

  4. シカゴに『ビットコインセンター』が設立される

  5. VegasCasino、ビットコインカジノとオンラインゲームを開始

  6. 欧州議会議員、仮想通貨をMiFID2の適用対象へ

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

ポルノ閲覧で詐欺

ニュース

自分の資産、保護のために

ニュース

昨日(7/16)のニュースまとめ

ニュース

Bithumb、日本市場進出予定!

ニュース

国税庁、確定申告促す環境整備

ニュース

議員の差別発言、なかったことに?[発言まとめ]

ニュース

ブロックチェーン技術導入検討[タイ中銀]

ニュース

カウンターパーティーリスクとは?