ニュース

ECB副総裁がビットコインに再び警告

ECBの副総裁がビットコインの価格上昇について再び警笛を鳴らした。以前もECB副総裁はビットコインは無価値なモノと同等な批判をしていたがここまで価格が上昇した今でも考えは変わっていないようだ。

本店をドイツのフランクフルトに置くユーロ圏19か国の金融政策を担う中央銀行のECBは世界的にも重要機関でありその政策や要人の発言は為替相場をも動かす時があるほどだ。そんなECBのナンバー2にあたる副総裁は以前よりビットコイン否定派のひとりだ。同氏は世界的に投資先が無くなってしまっていることに関して本来の投資マネーが停滞し投機的な対象に流れているとし、投機家の共通の定義に過ぎなく、ビットコイン自体の価値は無いとした。

また同氏はビットコインについてはバブル状態であると言い切った。

関連記事

  1. イーサ、米国で機関投資家市場参入へ

  2. ジンバブエ、暗号通貨禁止措置

  3. 昨日(7/30)のニュースまとめ

  4. VegasCasino、ビットコインカジノとオンラインゲームを開始

  5. チャレンジャー・グレイ&クリスマス、将来はBTCでの給与支払…

  6. アリババ、ブロックチェーンによる送金実験成功

PAGE TOP

ニュース

1週間(3/18~3/24)のニュースまとめ

ニュース

昨日(3/23)のニュースまとめ

ニュース

モバイル決済投資サービスZeux、新たにIOTA対応発表

ニュース

取引所CoinField、XRP基軸市場に130種ものトークン追加発表

ニュース

イスラム法準拠の取引所Rainにリップル(Ripple/XRP)上場

ニュース

取引所OKEx、独自チェーン・DEXの計画発表[大手取引所によるDEX]

ニュース

取引所bitbank、BSVを日本円に換算して付与

ニュース

昨日(3/22)のニュースまとめ