ニュース

本当は凄いXRPは圧倒的

昨夜にかけて急上昇を見せたXRPだが、Ripple社のページにわかりやすい比較があるので見ていこう。

XRPを発行するリップル社の公式ページは日本語でわかりやすく解説してくれている。多くのXRP保有者はここでも重要な情報の確認をしているようだ。またわかりやすい比較画像もある。

◆ スピード

秒数で表示されているのはXRPのみ、イーサリアムが次いで4分と圧倒的。

◆ コスト

2桁以上の差をつけて圧倒的にコストが安い。

◆ 処理能力

1秒当たりの処理能力も、桁が違う。現在はビットコインは処理されていない送金が相当数と溜まっている。これでは実用性はない。

情報元:Ripple.com

関連記事

  1. アイスランド、ビットコインマイニングで2倍の電力消費

  2. SNS大手の暗号通貨広告禁止に対する訴訟

  3. 日本だけではない、政治家とICOの関係

  4. 中国国営放送でP2P取引に違法性示唆

  5. 銀行事業者となったitBitの目論見とは?

  6. SBIホールディングス、仮想通貨コールドウォレット事業展開のCoolB…

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨の慈善活動と政治活動での扱いの差

ニュース

昨日(9/25)のニュースまとめ

ニュース

「情報銀行」への日本企業・団体・政府の動き

ニュース

知らないうちにXRPを利用する環境へ

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]