ニュース

ネットバンクのSwissquote銀行が新サービス

1999創業のSwissquote Groupe Holdingsの子会社であるSwissquote銀行は仮想通貨に関する新しいサービスを展開する。

同ネットバンクは仮想通貨投資に注目している投資家が一番不安視する「ボラ」を少しでも抑えられないかと研究している。そこで仮想通貨の価格変動の中で急落の対策ができるようなアルゴリズムを構築したようだ。大手取引所のBitstampとも提携し顧客のビットコインのポートフォリオとして価格変動を見ながら60%~100%の間で保有率を変動させ、米ドルとビットコインの比率でリスクに備えていくようだ。

これは新しい着目点であり、今後も仮想通貨の投資に取り組む個人投資家に対するサービスは増えていきそうだ。今後、他社と差別化を図ることのできる隙間産業となりうるかもしれない。

関連記事

  1. IBM、インドで開催されるブロックチェーンのイベントをスポンサー

  2. 匿名通貨といえば②

  3. Amazon、AWSがKaleidoの提供

  4. ブロックチェーン関連法、事業への影響[マルタ]

  5. シンガポールは国を挙げて仮想通貨の研究

  6. シンガポール、金融当局がFinTech分野の研究に巨額の出資を決定

PAGE TOP

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]