ニュース

XRP急騰にリップラー安堵、目指すはその先

Ripple社の発行する暗号通貨、XRPが急騰している。世界的大手取引業者Poloniexでは24時間で約70%もの上昇を見せている。

XRPは多くの好材料があったもののRipple社の管理下に置かれており、無理な価格上昇をしないように抑えられていた。これは創設者であったクリスラーセンも言っていた考え方だ。その後ビットコインを含む多くのコインの上昇を見せた時にXRPも大きく上昇をしたが、その後の反動が一番大きかったのもXRPであった。

昨夜は30円台に乗ると反落することなく推移し、その後40円台へ。取引所ごとに価格は若干変わってくるが52円を付けた取引所もあった。

チャートを見てもその勢いは明確だ。

最高値であったポイントから引く、トレンドラインも綺麗にブレイクしている、

まずは直近高値へのアプローチにリップルを推すリップラーと呼ばれるユーザーは安堵しているだろう。しかしリップラーが見ているのはもっと上のステージだ。安堵が歓喜に変わるまでまだまだ気を緩められない。

このXRPの勢いが今後どうなっていくか楽しみである。

関連記事

  1. 国内ビットコイン取引所CoinCheck、信用取引レバレッジ拡大

  2. 中国Huobi、中国国内最大のビットコインプラットフォームに

  3. オーストラリア証券当局がICOに言及

  4. フランスはICOを推進か

  5. 中国の取引所が相次ぐ出金制限

  6. ネット印刷でもビットコイン決済が可能に

PAGE TOP