コラム

送金はXRPが最速

こんばんは、コインの森の管理人です。

最近は「ビットコイン」が価格高騰で注目を集め、取引所のテレビCMでもビットコインというワードを出し、ゴールデンタイムのバラエティ番組でビットコインを取り上げられるようになってきましたので、コインの森のサイトでも多くの問い合わせが来ます。

一番多い問い合わせは、

Q:ビットコインは本当に手数料が安くて、早く送金できるのですか?

この手のご質問を特に頂きます。私も過去の記事のリンクと合わせて出来るだけ返信をしておりますが、やはり送金はXRPが最速です。もちろん無数にある仮想通貨に中で断言するのは良くないですが時価総額の多いモノの中ではXRP(リップル)が最速ですね。

特にビットコインはその性質ゆえにどんどん遅くなっています。数年前と今では大違いです。その点はXRPに軍配が上がりますね。数秒で相手方にはXRPが届きます。公式のページでも4秒とあります。

私はBTCも持っていますので、否定派ではありません。しかし送金の速度で言えばXRPであることは明確です。いつか仮想通貨が淘汰された時もリップルやビットコイン(最終的にコアとなるもの)はきっとそれぞれの存在価値の元、無くなりはしないと考えています。今後の暗号通貨業界には期待しかないです。

元:Ripple.com

関連記事

  1. 2018年「コインの森」投資方針

  2. 『仮想通貨でトレード‼』シリーズ開始!

  3. WAVES再注目

  4. 仕込み買いする暗号通貨の選び方 Part1

  5. MobileGO速報

  6. 資金調達方法が経済のポイント

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

再生可能エネルギーを使用してマイニング

ニュース

XRPの高騰、将来への期待

ニュース

ポルノハブでも暗号通貨決済導入

ニュース

韓国取引所ビッサムが独自トークン発行

ニュース

P2Pプラットフォームで顧客確認

ニュース

G20後の政府の動き

ニュース

三菱UFJの暗号通貨実証実験開始

ニュース

Huaweiがブロックチェーン開発支援サービス