ニュース

オーストリアの銀行がR3へ

オーストリアのウィーンに本店を置く銀行であるRaiffeisen銀行はブロックチェーンコンソーシアムであるR3へ参加した。

R3はこれまでゴールドマンサックスなど多くの企業や団体が参加してきた。一時はリップル社とも協業していた世界でも有数のブロックチェーンコンソーシアムだ。Raiffeisen銀行は同国のオーストリアでは初めてR3に参加した銀行となる。日本のメガバンクなども参加事例がある。

Raiffeisen銀行は、中東から欧州までと幅広くネットワークを持っており、今後自社のブロックチェーンのイニシアチブを取っていこうとしている。R3への参加の意図としては今後のブロックチェーンを使ったインフラ構築に十分なノウハウを得ることが出来ると考えているようだ。

関連記事

  1. みずほ「Jコイン」実証実験開始

  2. ベネズエラ、独自通貨のプレセール開始

  3. リップル社がファンドへ26.5億円分のXRP投資

  4. 米証券取引委員会がICO調達の6億ドルの凍結命令を獲得

  5. トランプリスクがビットコインを押し上げる可能性

  6. マイアミで仮想通貨判決無罪が下る

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

韓国の規制状況

ニュース

イーサリアム上でのアプリ作成が簡単に

ニュース

台湾は11月に新たな規制施行予定

ニュース

国内の暗号通貨決済可能店【一覧】

ニュース

国内の暗号通貨決済可能店【一覧】

ニュース

イーサリアムのブリテン氏、トロンを批判

ニュース

マイニングに対する各国の動き

ニュース

国内の暗号通貨決済可能店【一覧】