ニュース

オーストリアの銀行がR3へ

オーストリアのウィーンに本店を置く銀行であるRaiffeisen銀行はブロックチェーンコンソーシアムであるR3へ参加した。

R3はこれまでゴールドマンサックスなど多くの企業や団体が参加してきた。一時はリップル社とも協業していた世界でも有数のブロックチェーンコンソーシアムだ。Raiffeisen銀行は同国のオーストリアでは初めてR3に参加した銀行となる。日本のメガバンクなども参加事例がある。

Raiffeisen銀行は、中東から欧州までと幅広くネットワークを持っており、今後自社のブロックチェーンのイニシアチブを取っていこうとしている。R3への参加の意図としては今後のブロックチェーンを使ったインフラ構築に十分なノウハウを得ることが出来ると考えているようだ。

関連記事

  1. 51%攻撃の危険性からか?PoWの通貨取扱停止

  2. ロシア、ベネズエラの仮想通貨「ペドロ」発行を支援か

  3. CoinbaseCard、カード対応国・通貨追加[29ヵ国で利用可能に…

  4. 取引所Coinbase、独自カード発行へ

  5. アメリカ、モンタナ州がビットコイン採掘に助成金

  6. 取引所Cryptopiaの相次ぐハッキング[ALIS公式声明]

PAGE TOP

ニュース

Arkcashの上場/サイトにアクセスできない[コインの森何でも相談室]

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に

ニュース

IOSCO、暗号資産に関する報告書発表[証券市場との共通論点]

ニュース

三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]