ニュース

マレーシア中銀の新規制

マレーシアの中央銀行は仮想通貨の不正使用防止のための枠組みを作った。

マレーシアの中央銀行の幹部はテロ資金対策とマネーロンダリングについての新たな規制を設けると明らかにした。主には報告を義務付ける機関を作り詳細の把握を徹底させるとのこと。仮想通貨やブロックチェーンで新たな金融システムが普及していく過程で起こりうる犯罪や違法行為を漏れなく取り締まることを目的としている。

また同国の証券監督機関も投資家保護の観点から規則を作っていくようだ。

関連記事

  1. ブロックチェーンを用いたテレビ番組が10月から開始

  2. ビットコインの取引所50社がライセンス申請

  3. ビットコイン価格、金融後進国で高値傾向

  4. ロシアが独自通貨発行へ

  5. ビル・クリントン氏がビットコインを受け取る

  6. ビットコインと金の価格が逆転

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP