ニュース

フィリピン法規制へ

フィリピンは仮想通貨やICOについての新しい法規制を検討しているようだ。

仮想通貨やICOが合法か、違法かは国によって大きく判断が異なるが、フィリピンはもとより前向きな姿勢であった。これまでのフィリピンでの同行は下記のリンクより。

⇒ フィリピンで新たな取引所

⇒ フィリピンで取引所が認可制に

⇒ 政府がビットコインを規制か

アメリカなどの大国がビットコインの先物を上場するということや日本での認可業者など、世界的には徐々に仮想通貨業界が受け入れられてきているとみて間違いない。それもそのはず、これだけの「価値」を一般人が認めてしまったらもうスルーはできないだろう。

関連記事

  1. ブロックチェーン大学校が開講、初回は公開形式で

  2. 同性婚をブロックチェーン技術で

  3. 再生可能エネルギーを使用してマイニング

  4. マイクロソフト創設者ビルゲイツ氏、BTCはリスキー

  5. インド、警察が暗号通貨に対する声明[足並みそろわぬ規制]

  6. 不正マイニングは不起訴、広告としての可能性からか?

PAGE TOP

ニュース

昨日(3/19)のニュースまとめ

ニュース

Bitmain、新たなマイニング機器[従来製品の3倍の性能]

ニュース

2gether、欧州で暗号資産決済サービス開始[VISAを通じての暗号資産決済]…

ニュース

みなし業者に登録期限設け審査の長期化防止[暗号資産関連法案]

ニュース

CoinMarketCapによる新たなランキング[暗号通貨業界の健全化]

ニュース

IBM,[Blockchain World Wire]発表[国際送金市場の競争激…

ニュース

昨日(3/18)のニュースまとめ

ニュース

Ethereum、[ProgPoW]に関する議論[ASIC耐性]