ニュース

東京金融取引所の代表が仮想通貨業界について言及

FXトレーダーには「くりっく365」で有名な、東京都千代田区丸の内に本店を置く東京金融取引所の代表が仮想通貨業界について言及した。

仮想通貨の取引所が認可制になり11の事業者が認可を受けた。そんな中、同社の代表は仮想通貨が金融商品として確立された場合には、仮想通貨の先物を上場させると明言した。アメリカではナスダックもビットコイン先物の上場の準備をしている。

またヘッジファンド勢が仮想通貨の先物を投資対象とするなど、仮想通貨業界の動きは益々活発になっている。

関連記事

  1. ロシア中銀が仮想通貨に新たな警告

  2. IndieSquare、テックビューロと業務提携、「Zaif」公開へ

  3. イーサリアムがビットコインに肉薄、将来的には逆転も。

  4. ECBドラギ氏、仮想通貨を軽視

  5. 「ビットコインは投資家の有力な投資先のひとつになりうる」ビル・グロース…

  6. CoinCheckが出来高報酬を付与

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP