ニュース

東京金融取引所の代表が仮想通貨業界について言及

FXトレーダーには「くりっく365」で有名な、東京都千代田区丸の内に本店を置く東京金融取引所の代表が仮想通貨業界について言及した。

仮想通貨の取引所が認可制になり11の事業者が認可を受けた。そんな中、同社の代表は仮想通貨が金融商品として確立された場合には、仮想通貨の先物を上場させると明言した。アメリカではナスダックもビットコイン先物の上場の準備をしている。

またヘッジファンド勢が仮想通貨の先物を投資対象とするなど、仮想通貨業界の動きは益々活発になっている。

関連記事

  1. ビットコイン価格の下落に影響を受けず、ハッシュレートは上昇

  2. ドバイ拠点取引所、規制サンドボックスライセンス取得

  3. ビットコインキャッシュがコア

  4. モナコインが中国取引所QBTCに上場

  5. 仮想通貨の割安・割高ランキング

  6. 放送料金をBCHで決済

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]