ニュース

モルガン・スタンレーCEOの見解

アメリカのニューヨークに本店を構え、ゴールドマンサックスやメリルリンチなどと肩を並べる金融グループであるモルガンスタンレーのCEOが見解を現した。

同社CEOはビットコインは既にその価値を上回っているとしてビットコインの価格急騰に懸念を示し、なぜそれほど注目を浴びているかについても疑問を露呈した。また世界的なトップクラスの金融機関のCEOは1年で800%以上も価値が高騰するようなものは「投機」であることは明らかだとし安定的な投資先としての対象とは大きく性質が異なるものだとしている。

ゴールドマンは仮想通貨に前向きな姿勢を当初から示しているが、内部にはアンチもいる。これほどの大きな金融機関になれば当然の事だろう。それはモルガンスタンレーも例外ではない。

しかしながら、世界的な投資銀行が仮想通貨マーケットに参入してきたらマーケットは大きく変動するだろう。

 

関連記事

  1. 米下院がヒアリング、政府サイバーセキュリティ対策のブロックチェーン活用…

  2. 中国政府、ブロックチェーン技術開発に積極的

  3. 今後のコインチェックの選択肢はいかに

  4. GMO、100億円の本気

  5. ブラジル、仮想通貨投資ファンドを規制

  6. MUFG、数年内の実用化に向けリップル実証実験

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

サウスカロライナ州、無登録コイン販売に制裁措置、米ICOへの監視強化

ニュース

オーストラリア、仮想通貨関連の詐欺による2017年の被害総額は210万ドル以上

ニュース

NANJCOINでeスポーツ選手を応援しよう!

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

ポーランド、規制改善のため徴税を中止

ニュース

カナダの規制状況

ニュース

アメリカでの規制状況

ニュース

ドイツ証券取引所、暗号通貨取引アプリ