ニュース

富士通が新しいサービスを

仮想通貨業界に早くから目を付けている富士通が、新たなブロックチェーンを使ったサービスを発表した。

これまでもHyperledgerブロックチェーンコンソーシアムのメンバーである富士通は、積極的にブロックチェーンの開発を行っていた。

⇒ 富士通研究所が取引性能を高速化させる技術を開発

⇒ 富士通がブロックチェーン技術を試行

今回、富士通が発表した「ConnectionChain」プロジェクトは暗号化のネットワークを相互運用する方法を提供するというのが特徴だ。ICOやデリバティブ取引の需要が高まっていることからこのようなサービスの提供に至ったようだ。

来年には製品化を目指しているようで、より透明性をもたらすことがそれまでの課題としている。

関連記事

  1. 中国人民銀行、大手取引所を集め会合

  2. チリ、エネルギー管理にブロックチェーン

  3. イングランド銀行の見据える今後

  4. Bitfinex 資金洗浄関与を正式に否定

  5. マクラーレン乗りますか

  6. ドイツ取引所、BTCや大規模買収に慎重

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ