ニュース

ビットコインダイヤモンド

おはようございます。コインの森の管理人です。

本日ハードフォークで付与が予定されている「ビットコインダイヤモンド」ですが、詳細な時期というのは一定のブロック数に到達後ということになります。そして既に存在するビットコインダイヤモンド先物では既に4000円を突破しています。しかしポイントはビットコインの10倍相当を付与されるという所ですね。

日本の取引所もちらほら見解を出してきましたね。ビットポイントは公式SNSでもアナウンスしていますが対処方法は未定なようです。

さらに今後、まだまだハードフォークの予定がありますのでビットコインはどこへ行ってしまうのか。ハードフォークで儲けているビジネスにすり替わってしまえば「詐欺」だといわれても仕方ないかもしれません。

通貨名:ビットコインダイヤモンド(Bitcoin Diamond)
通貨単位:BCD
ハードフォーク予定:2017年11月25日
ハードフォーク予定ブロックサイズ:495,866
供給量:ビットコインの10倍以上
ブロックサイズ:1MB→8MB
ブロックサイズ:1MB→8MB
マイニング:GPU

⇒ 公式ページへ

関連記事

  1. ナイジェリア政府が仮想通貨使用に警告

  2. メキシコも仮想通貨を法規制へ

  3. コインチェックに対し新たな集団訴訟

  4. サウジアラビアでブロックチェーンの取り組み

  5. 仮想通貨取引所も信託保全へ

  6. みずほFG,ブロックチェーン技術に本格介入

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

サウスカロライナ州、無登録コイン販売に制裁措置、米ICOへの監視強化

ニュース

オーストラリア、仮想通貨関連の詐欺による2017年の被害総額は210万ドル以上

ニュース

NANJCOINでeスポーツ選手を応援しよう!

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

ポーランド、規制改善のため徴税を中止

ニュース

カナダの規制状況

ニュース

アメリカでの規制状況

ニュース

ドイツ証券取引所、暗号通貨取引アプリ