ニュース

ビットコインダイヤモンド

おはようございます。コインの森の管理人です。

本日ハードフォークで付与が予定されている「ビットコインダイヤモンド」ですが、詳細な時期というのは一定のブロック数に到達後ということになります。そして既に存在するビットコインダイヤモンド先物では既に4000円を突破しています。しかしポイントはビットコインの10倍相当を付与されるという所ですね。

日本の取引所もちらほら見解を出してきましたね。ビットポイントは公式SNSでもアナウンスしていますが対処方法は未定なようです。

さらに今後、まだまだハードフォークの予定がありますのでビットコインはどこへ行ってしまうのか。ハードフォークで儲けているビジネスにすり替わってしまえば「詐欺」だといわれても仕方ないかもしれません。

通貨名:ビットコインダイヤモンド(Bitcoin Diamond)
通貨単位:BCD
ハードフォーク予定:2017年11月25日
ハードフォーク予定ブロックサイズ:495,866
供給量:ビットコインの10倍以上
ブロックサイズ:1MB→8MB
ブロックサイズ:1MB→8MB
マイニング:GPU

⇒ 公式ページへ

関連記事

  1. ブロックチェーンを用いたテレビ番組が10月から開始

  2. 国内取引所Coincheck、Androidアプリをリリース

  3. シンガポールの当局関係者の見る先が凄い

  4. ロシア法整備へ

  5. プルデンシャルがブロックチェーンのプラットフォーム

  6. 【速報】JPモルガンのCEOがビットコインに警告

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP