ニュース

中国が新たなブロックチェーン計画を進める

香港と言えばシンガポールと新たにパートナーシップを組み、ブロックチェーン技術の開発に関して協力していくと言う方向ですすんでいる。

現在では独自プラットフォームの開発に着手しているようだ。大きな目的は紙ベースで処理されている貿易を完全にデジタル化させる狙いだ。さらに香港とシンガポールはアジアの中心となりその他のアジアの諸国も巻き込んでいくつもりだ。日本もこのアジアでブロックチェーン技術に関して遅れをとってはならない。

香港政府は、中国の貿易能力を大幅に拡大するためのブロックチェーンプラットフォームが必要だと言う見解を発表している。
また香港の通貨に関する規制当局は中国銀行やHSBCなどと実証実験も行っている。

関連記事

  1. イーサリアムの分散性が証明

  2. Q&Aサイトの「OKWave」、ビットコインでお礼が可能に

  3. BTC保持者の身元特定システム開発

  4. ネット印刷でもビットコイン決済が可能に

  5. リップル550億ものロックアップが完了

  6. 昨日(8/17)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ