ニュース

SAPはブロックチェーンに関する計画にメンバーを大幅追加

フランクフルト証券取引所、ニューヨーク証券取引所に上場し、ドイツのヴァルドルフに本社を構えるヨーロッパ最大のソフトウェア会社であるSAPに動きがある。

ドイツのソフトウェア会社であるSAPはブロックチェーンに関する開発のプロジェクトメンバーに27人もの追加をした。

スペインのバルセロナで開催されたイベントにおいてはあらゆる分野にブロックチェーン技術が活用できるということを主張しました。今後はSAPがいかに主軸となれるかがポイントとなるだろう。

SAPはスペインで開催されているコンソーシアムにも加盟しており、積極的にブロックチェーンの開発に携わっている。

関連記事

  1. ブロックチェーンで綿花が取引される。

  2. LISK、自動的に処理停止して不正を防ぐ

  3. 暗号通貨に注意喚起「理解してから取引して」

  4. 日本の医療でブロックチェーン技術は利用されるのか

  5. NEMはなぜPoIを選んだのか

  6. これからの活躍に期待高まるNEM[ベルギー・ベネズエラ]

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ