ニュース

欧州委員会がブロックチェーンを評価

ベルギーに本拠地を置く、EUの法案の提出や決定事項の実施、基本条約の支持など、日常の連合の運営を担っている政策執行機関である欧州委員会がブロックチェーンについて評価をした。

欧州委員会は25万ユーロもの予算を使いブロックチェーンの可能性や実現性を評価するための調査をしている。それはあくまでEUの法律に準じており、尚且つ信頼性が高く透明性があるという事を証明するためだ。

EUでは各国の負担の問題や移民問題など多くの問題を抱えているのが現状であり、ブロックチェーン技術の透明性が各国の悪い思惑を排除し問題解決にのみ注力できるようになればEUの発展もまだまだ伸びしろがある。

いつ、どのような詳細な評価が出てくるのかはまだ未定だがブロックチェーンがEUの在り方をも変えていきそうだ。

関連記事

  1. xRapidの本格始動に期待が高まる

  2. Coinbaseへの上場検討で価格急騰

  3. 米VCの500スタートアップス、中国の仮想通貨取引所「火幣」と提携しス…

  4. Bitfinexが新たに12種のアルトコインの取り扱いを発表

  5. 政治プラットフォーム、ネムブロックチェーン企業と提携

  6. 「暗号通貨の未来を信じる人がいるなら適正に扱うべき」

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ