ニュース

欧州委員会がブロックチェーンを評価

ベルギーに本拠地を置く、EUの法案の提出や決定事項の実施、基本条約の支持など、日常の連合の運営を担っている政策執行機関である欧州委員会がブロックチェーンについて評価をした。

欧州委員会は25万ユーロもの予算を使いブロックチェーンの可能性や実現性を評価するための調査をしている。それはあくまでEUの法律に準じており、尚且つ信頼性が高く透明性があるという事を証明するためだ。

EUでは各国の負担の問題や移民問題など多くの問題を抱えているのが現状であり、ブロックチェーン技術の透明性が各国の悪い思惑を排除し問題解決にのみ注力できるようになればEUの発展もまだまだ伸びしろがある。

いつ、どのような詳細な評価が出てくるのかはまだ未定だがブロックチェーンがEUの在り方をも変えていきそうだ。

関連記事

  1. 10月11日開催のG20で暗号通貨規制は動くか

  2. モナコイン不正入手容疑で高校生逮捕

  3. ECBがビットコインを突き放す

  4. ドバイではブロックチェーン技術を観光業へ

  5. ビットコインではなく、ブロックチェーンがバブル?

  6. IBM、インドで開催されるブロックチェーンのイベントをスポンサー

PAGE TOP

ニュース

昨日(10/12)のニュースまとめ

ニュース

JCBA、意見書公表[暗号通貨管理]

ニュース

昨日(10/10)のニュースまとめ

ニュース

イギリス中銀、Libraの監督方針

ニュース

Ripple、Finastraと提携[RippleNet]

ニュース

販売所と取引所の違いとは?[初心者向け]

ニュース

Binance、AliPayやWechatPayでのBTC購入サポート

ニュース

昨日(10/8)のニュースまとめ