ニュース

通信事業者がブロックチェーンで管理

アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアに本部を置く、ケーブルテレビ・情報通信・メディアエンターテイメントの企業であるコムキャスト(COMCAST)は会社の運営情報をブロックチェーンに格納していくという管理方法を検討しているようだ。

分散型のプラットフォーム上にあるこのブロックチェーンデータベースでは、顧客の個人情報と識別情報を持っており、特定の管理者のみがアクセスが可能であり、アクセスするたびにログが溜まるようになっている。

コムキャストはディズニーなどと提携してブロックチェーン技術を応用した広告関係のプラットフォームも作っている。

関連記事

  1. 大口投資家情報の報告義務[イスラエル]

  2. 取引所ディーカレット、Suicaのチャージに暗号通貨利用[取引に関する…

  3. Telegram、SECの情報開示要求を拒否[ICOに関する資金]

  4. データ流通プラットフォームの技術検証(トッパン・ZBB)

  5. リップルCEO、コインベース上場に関する言及避ける

  6. 日本のサイバー犯罪対策、オリンピックに間に合うか

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨で代金を支払いたいという提案があり…[コインの森何でも相談]

ニュース

昨日(1/18)のニュースまとめ

ニュース

仮想通貨で多くの詐欺にあってしまいました。[コインの森なんでも相談]

ニュース

リップルアルファに関する勧誘[コインの森なんでも相談]

ニュース

コインの森トレード学習講座[経済指標とは、その扱い]

ニュース

STO協会、ワーキング・グループを設置[ガイドライン策定のための検討]

ニュース

三菱UFJ、デジタル化促進へ[デジタル通貨・STO・決済ネットワーク]

ニュース

筑邦銀行、SBIと資本業務提携[地域金融機関との第4メガバンク構想]