ニュース

キプロスで証券市場をブロックチェーンで監視

ブロックチェーン技術の導入は様々な分野で試行され、また実装されていっている。仮想通貨自体の支持不支持とはまったく別のところにブロックチェーン技術の導入の躍進は存在する。

キプロスの証券監督当局ではブロックチェーン技術を使い店頭取引の管理や監視を強化する方針を発表した。今後試行をしていくというこの仕組みは店頭取引ならではのミスの防止や共有しやすくすることで管理の難易度を下げることに期待できる。店頭取引はその性質上、不正取引の温床にもなっていることからそれらの被害を抑えることも可能だろう。

キプロスは金融のライセンスの取得が容易で、日本人をターゲットにした詐欺まがいのFXブローカーが多い。キプロスに我々が希望することはキプロス籍のFXブローカーの情報開示だ。これをブロックチェーンを使い改ざんできないような信用できる手法で公開してほしいものだ。

関連記事

  1. 韓国新規制「高額入出金に報告義務」

  2. 香港証券先物委員会「仮想通貨マーケットの監視強化」

  3. アメリカ政府がブロックチェーンの技術者を募集か?

  4. マレーシアの暗号通貨の規制進む

  5. ヘルスケア特化型のClinicoin、イニシャルトークンセールを2月2…

  6. カザフスタン、暗号資産への厳格規制に踏み切るか

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ