ニュース

GMOがマイニングでICOを実施

GMOはトータルで100億円もの資金をつぎ込んで参入したマイニング事業、GMOの読みは当たるのか。さらにGMOはマイニングにおいて独自のマイニングボードを開発しており、このマインんぐボードのICOも実施するようだ。

もともとはGMOのマイニングの本拠地となる北欧でのマイニングで使うために開発されたマイニングボードであるが、これを一般販売していくというからマイニングに興味のある一定層からの注目が熱い。マイニングする通貨はビットコインのようだが、今後通貨が変わることもあるだろう。

コインの森の管理人が運営する「東京マイニングラボ」ではライトコインやウェーブ、なども対象としているがやはりマイニングする通貨は流動性が高い方が良いのは確かだ。

 

関連記事

  1. インドネシア、ビットコイン禁止か

  2. リアル「ウルフ・オブ・ウォールストリート​​」がビットコインに言及!

  3. Binance.com,取引再開、システムをアップグレード後

  4. 欧州証券市場監督機構の長官が厳しい警告

  5. ビットコインの取引所50社がライセンス申請

  6. SBI、Huobiと資本提携

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ