ニュース

IBM医療データ管理にCDCとパートナーシップ

IBMは疾病等の予防センターであるCDCとパートナーシップを組み医療データの保管や送受信などのためにブロックチェーン技術を共同研究している。

医療の現場では患者のデータが少しでも間違えば大事に至ってしまうこともある。今後そのようなミスが無いようにデータ化はもちろんそのセキュリティは重要だ。

また旅行時などに国境を越えてこのような情報を共有することが出来れば持病を気にして海外旅行に行けなかったような方々も安心して海外に行けるようになるかもしれない。

世界的にリアルタイムに患者の情報が共有されるためにプラットフォーム作りをIBMが引っ張っていくことを期待する。

関連記事

  1. 大学生がBTC詐欺未遂

  2. アメリカ、物流にブロックチェーン特許

  3. ロシアの銀行がスイスで取引所開設へ

  4. 歯ブラシにブロックチェーン技術⁈

  5. ビットコインの価格と銃の販売数は比例する?

  6. シンガポールでBTC紙幣の試販売

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

サウスカロライナ州、無登録コイン販売に制裁措置、米ICOへの監視強化

ニュース

オーストラリア、仮想通貨関連の詐欺による2017年の被害総額は210万ドル以上

ニュース

NANJCOINでeスポーツ選手を応援しよう!

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

ポーランド、規制改善のため徴税を中止

ニュース

カナダの規制状況

ニュース

アメリカでの規制状況

ニュース

ドイツ証券取引所、暗号通貨取引アプリ