ニュース

Poloniexが詐欺に利用される?

Google Play storeには少なくとも2つ以上の不正なアプリケーションがあることがわかった。これは世界最大手の仮想通貨取引所であるPoloniexとリンクされていると謳われているようだ。Poloniexは取引所としては信用のある取引所であり、Poloniexに上場するとなればコインの価値はグッと上がることになる。

そんなPoloniexを利用した不正アプリがセキュリティ関係者のよって発見された。

ITセキュリティ会社のニュースサイトによると「Poloniex」と「Poloniex Exchange」というアプリがPoloniexとは無関係であり既に5000回以上ダウンロードされてしまっているという。実際に各取引所のアプリをダウンロードすると当然ログインページになり「ログイン情報を入力」することになるが、このような不正アプリを公式アプリと間違えてログイン情報を打ち込んでしまうとその情報を悪用され、仮想通貨を盗まれかねない。アプリをダウンロードする際にはアプリ販売元の会社情報をしっかりと確認するほか、公式ページよりダウンロードするなど個人のリテラシーが問われることになる。

参考元:https://www.welivesecurity.com/

関連記事

  1. グーグル、独自のブロックチェーン関連のテクノロジー開発へ

  2. 仮想通貨の暴落をうけてネットでは自殺防止ホットライン

  3. ローソンやイオンなどでキャッシュレス決済導入の動き

  4. Kyash、国内メガバンク3行から資金調達[スマホ決済]

  5. Coinbase,ビットコインキャッシュで大儲け?

  6. NEC、WEPとパートナーシップ締結[デジタルID]

PAGE TOP

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]

ニュース

海外FX業者の[PAMM/MAM]被害[コインの森管理人]

ニュース

ディープフェイクの脅威[偽物が存在することを把握することの重要性]

ニュース

メタップス、取引所事業から撤退[変化する法規制]

ニュース

未来投資会議での議論[送金手数料と銀行の収益構造]

ニュース

中電、情報銀行に関する実証実験へ[情報銀行業と認可]