ニュース

Microsoft、政府専用クラウドにもブロックチェーンを

仮想通貨業界の躍進は目覚ましくその活用は企業だけにとどまらず、各国の政府も活用しようと試みている。

そんな中、Microsoftが提供しているサービスのひとつであるMicrosoft Azure Governmentは政府専用のクラウドサービスとして進めている。当然、高度なセキュリティを備えているものだ。さらにその想定は広範囲に及び災害時などの非常時も想定したものになっているという。

さらに今後の政府関係のブロックチェーン技術の導入に際してすべての基盤となるように配慮されている。

Windowsでコンピュータのシェアを誇るMicrosoftが見ている仮想通貨業界のシェアは、単なるサービスではなくその対象は国単位であった。

関連記事

  1. 英CMCマーケッツ、仮想通貨取引サービスの提供開始

  2. 仮想通貨所有者の2割がクレジットカードで購入

  3. 米ツイッター、仮想通貨詐欺の防止策を導入か

  4. 中国規制緩和の兆しか

  5. ゆうちょも!QRコード決済導入

  6. アメリカ決済アプリ会社「サークル」がポロ二エックスを買収か?

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

家計簿アプリのマネーフォワード、暗号通貨市場参入

ニュース

大和証券も!暗号通貨取引市場参入の意欲

ニュース

タイ、ICOでの資金調達可能資産を規制

ニュース

アルゼンチンの銀行がBTCでの国際送金開始

ニュース

コインチェック、6月中に全面再開予定

ニュース

イギリスのLMAX、暗号通貨市場参入

ニュース

XVGが2度目の51%攻撃受ける

ニュース

メキシコの規制状況