ニュース

ロシアは仮想通貨関係のサイトをブロックか

ロシアの中央銀行の副次官は、仮想通貨を販売するウェブサイトへのアクセスをブロックする動きを今後支援していくと発言した。

その大きな理由が仮想通貨投資への高いリスクにあるという。また仮想通貨関係とは言ってもICOや単にコインの販売、証拠金取引など複数にジャンル分けが出来るわけだが、副次官は「仮想通貨から派生されるすべてのもの」と表現をした。

もともとロシアも一般ユーザーの仮想通貨との絡みについては強く規制する方向を示してはいたがサイトにアクセスできないとなると中国と同等の措置となる。またビットコインを使ったネットワーク(MLM)やハイプのようなビジネスモデルについても強く批判している。

さらに先月には副首相が仮想通貨決済を禁止する方でいるとも述べており、今後のロシアの規制はより強まっていく可能性が高い。

 

関連記事

  1. Facebook、広告を認可制にして健全化

  2. コインチェック、再開間近

  3. ナスダック、仮想通貨関連商品に前向き

  4. 仮想通貨取引業者の明暗

  5. ブロックチェーン技術と分散型台帳技術の違いとは?

  6. ドイツの当局がICOに警告

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?