ニュース

フランスの航空会社がブロックチェーン検査

フランスの航空会社であり世界的にも最大規模を誇るエールフランスは、航空機の保守に関するシステム内の管理においてブロックチェーンの技術を採用することを検討中だ。

エールフランスはパリで開催されたイノベーション・マーケティング・デジタル部門がある「ハブ・フォーラム」においても2つの賞を受賞している。FaceBookのメッセンジャーをつかってフライト情報を提供するなどして、最も革新的なイニシアティブを発揮したと称されている。

そしてさらにブロックチェーン技術は航空会社の管理に向いているとして、その可能性を示唆した。

しかしながら、航空業界は未だに紙ベースで作業しているところが多くまずは完全デジタル化を進める必要があるという点についてまだまだ課題が残される形となった。

関連記事

  1. 暗号通貨保有者、マイナーへの課税なし[ロシア]

  2. 金融機関の急速な成長[2秒以内での取引処理]

  3. ジンバブエ、暗号通貨禁止措置

  4. 日本初。学内仮想通貨「百虎」実証実験開始へ

  5. コインチェック問題を受けてハードウォレット品薄か

  6. エジプト政府が国民のコンピュータ使い無断でマイニングか

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]