ニュース

シンガポール政府と銀行がブロックチェーンをテスト

アジア地域におけるメガバンクとシンガポールの規制当局は顧客との取引をより円滑にするためにブロックチェーン技術を導入しテストを行っている。

テストに参加している銀行はOCBC銀行、HSBCシンガポール、三菱UFJ銀行で、IDMAとともに顧客の識別管理をするシステムを共同で発表した。

今後の目的としては今現在でも紙ベースで行われている作業を完全にデジタル化させることだ。そうすることでより作業が簡素化され管理が容易になる。ミスが減ると言うメリットもある。

このようにシンガポール政府は新しい技術を取り入れアジアにおける金融の中心と言う立場をより強固なものにしようとしている。

関連記事

  1. 米商品先物取引委員会がUSDT発行のテザー社を呼出す

  2. 八月一日のUASFまでにSegwit2x導入か

  3. ブロックチェーンは喧伝されすぎか

  4. アメリカ医療保険最大手でブロックチェーン導入の試み

  5. ビットコインのトランザクション解析技術が人身売買抑制に

  6. トロンがETH所持者にAirdrop予定

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

家計簿アプリのマネーフォワード、暗号通貨市場参入

ニュース

大和証券も!暗号通貨取引市場参入の意欲

ニュース

タイ、ICOでの資金調達可能資産を規制

ニュース

アルゼンチンの銀行がBTCでの国際送金開始

ニュース

コインチェック、6月中に全面再開予定

ニュース

イギリスのLMAX、暗号通貨市場参入

ニュース

XVGが2度目の51%攻撃受ける

ニュース

メキシコの規制状況