ニュース

ゴールドマンサックスの舵取り

ウォール街の投資銀行であるゴールドマン・サックスは今後、暗号通貨業界へどのように関わっていくのか注目されている。

ゴールドマンサックスは早くからブロックチェーンコンソーシアムを主催しているR3へ参加してその後脱退しているように、この業界に関してはかなり早くから目をつけておりどのような立場で暗号通貨業界と関わっていくのか気になるところだ。

ゴールドマンサックスのアナリストはビットコインの価格が4,800ドルまで上昇すると言う予測を当てました。ゴールドマン・サックスは今後各銀行が暗号通貨業界の業務を引き継ぐ可能性があると示している。

しかし、この暗号通貨業界は金融業者以外の参入も目立つ。各銀行も遅れをとってしまうことは致命的かもしれない。

関連記事

  1. オーストリア規制当局、仮想通貨に関する取引に特別な注意促す、銀行に書簡…

  2. RippleLabs、米政府に70万ドルの制裁金を課される

  3. PayPal共同創業者がブロックチェーンに言及

  4. コインチェックから流出した「NEM」を交換した日本人に聴取

  5. テレグラム禁止措置の本当の理由

  6. 「改竄」防止にブロックチェーン

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ