ニュース

ゴールドマンサックスの舵取り

ウォール街の投資銀行であるゴールドマン・サックスは今後、暗号通貨業界へどのように関わっていくのか注目されている。

ゴールドマンサックスは早くからブロックチェーンコンソーシアムを主催しているR3へ参加してその後脱退しているように、この業界に関してはかなり早くから目をつけておりどのような立場で暗号通貨業界と関わっていくのか気になるところだ。

ゴールドマンサックスのアナリストはビットコインの価格が4,800ドルまで上昇すると言う予測を当てました。ゴールドマン・サックスは今後各銀行が暗号通貨業界の業務を引き継ぐ可能性があると示している。

しかし、この暗号通貨業界は金融業者以外の参入も目立つ。各銀行も遅れをとってしまうことは致命的かもしれない。

関連記事

  1. 注目のMr.Exchange

  2. 南アフリカ、暗号通貨取引所立ち上げ

  3. 国内取引所BitFlyer、欧州進出準備

  4. クーレECB理事「G20で仮想通貨に関する具体的な措置決定は予想しない…

  5. Ripple、金融機関とブロックチェーンを繋ぐ技術を発表

  6. SBIがJCBなどと提携

PAGE TOP

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行

ニュース

暗号通貨専用の銀行と裁判所設立、検討へ

ニュース

Coinbase、確立した地位を

ニュース

Binance、技術学習サービス提供

ニュース

昨日(8/16)のニュースまとめ