ニュース

ゴールドマンサックスの舵取り

ウォール街の投資銀行であるゴールドマン・サックスは今後、暗号通貨業界へどのように関わっていくのか注目されている。

ゴールドマンサックスは早くからブロックチェーンコンソーシアムを主催しているR3へ参加してその後脱退しているように、この業界に関してはかなり早くから目をつけておりどのような立場で暗号通貨業界と関わっていくのか気になるところだ。

ゴールドマンサックスのアナリストはビットコインの価格が4,800ドルまで上昇すると言う予測を当てました。ゴールドマン・サックスは今後各銀行が暗号通貨業界の業務を引き継ぐ可能性があると示している。

しかし、この暗号通貨業界は金融業者以外の参入も目立つ。各銀行も遅れをとってしまうことは致命的かもしれない。

関連記事

  1. 昨日(9/1)のニュースまとめ

  2. アメリカ名門大学、暗号通貨ファンドに出資

  3. 雑誌WIREDでブロックチェーン特集が組まれる

  4. 金融庁、暗号通貨に関する研究会初会合

  5. Kraken,暗号通貨先物取引所買収[取引所の再編]

  6. 取引所のセキュリティ対策

PAGE TOP

ニュース

1週間(3/18~3/24)のニュースまとめ

ニュース

昨日(3/23)のニュースまとめ

ニュース

モバイル決済投資サービスZeux、新たにIOTA対応発表

ニュース

取引所CoinField、XRP基軸市場に130種ものトークン追加発表

ニュース

イスラム法準拠の取引所Rainにリップル(Ripple/XRP)上場

ニュース

取引所OKEx、独自チェーン・DEXの計画発表[大手取引所によるDEX]

ニュース

取引所bitbank、BSVを日本円に換算して付与

ニュース

昨日(3/22)のニュースまとめ