ニュース

ゴールドマンサックスの舵取り

ウォール街の投資銀行であるゴールドマン・サックスは今後、暗号通貨業界へどのように関わっていくのか注目されている。

ゴールドマンサックスは早くからブロックチェーンコンソーシアムを主催しているR3へ参加してその後脱退しているように、この業界に関してはかなり早くから目をつけておりどのような立場で暗号通貨業界と関わっていくのか気になるところだ。

ゴールドマンサックスのアナリストはビットコインの価格が4,800ドルまで上昇すると言う予測を当てました。ゴールドマン・サックスは今後各銀行が暗号通貨業界の業務を引き継ぐ可能性があると示している。

しかし、この暗号通貨業界は金融業者以外の参入も目立つ。各銀行も遅れをとってしまうことは致命的かもしれない。

関連記事

  1. イスラム開発銀行、ブロックチェーンへの取り組み

  2. 1週間(6/17~6/24)の国内ニュースまとめ

  3. XRPが世界的な送金事業者に使用される

  4. 【速報】中国で暗号通貨取引所が閉鎖か

  5. イーサリアムのブリテン氏、トロンを批判

  6. XRP投資家の強い意志 ~投票結果~

PAGE TOP

ニュース

CROSS exchange運営会社へ警告[金融庁の警告と効力]

ニュース

金融庁、違法な金融業者に関する情報更新[登録業者か確認を]

ニュース

ルーマニア、暗号通貨税制改正

ニュース

デジタル化に合わせた法整備[政治家への個人献金も]

ニュース

自民、デジタル通貨に関する提言[日銀のCBDC共同研究参加]

ニュース

WEF,CBDCに関する枠組み公表[国際的な動き]

ニュース

昨日(1/23)のニュースまとめ

ニュース

NEC,超高速次世代型ハイブリッドデータベース開発[共同研究]