コラム

東京マイニングラボ結成‼

GMOやDMMの事業参入で話題になった「マイニング」ですが、なかなか一般ユーザーには縁のないところかもしれません。

数年前はマイニングの機械も簡単に手に入れられエンジニア層は一度は試したことがあると思います。もちろん日本の電気代ではなかなか採算が合わず断念することになります。次に共同でマイニングしますというような案件がたくさん出てきましたが、それらがまともにマイニング事業をしていたのを見たことがありません。

こうして国内ではマイニングの話は少なくなりましたが、中国本土でマイニングファームを運営してる人に投資するという方法は残っていました。しかしながら、それらも現地の管理者の適当さやマイニング機械の納品遅れ、稼働状況等の問題で机上の計算からは大きくかけ離れた運営報告がされているようです。

またマイニング投資というのは、出資金で「マイニング機械を買う」ので原資が戻るという概念はありません。機械が使えているうちにどれだけのマイニングができるか?という所がポイントであり、また50%ほどの手数料を運営に取られてしまうことは珍しくありません。

日本でも実質的に安く電気を使うことが出来る方法があり、多くの業者が模索しています。特に国内では北海道の方でマイニングをしているというチームを知っていますが、その稼働状況は不明です。

そして今回、「通信事業者」と「エンジニアチーム」そして「コインの森チーム」で「東京マイニングラボ」を作りマイニング事業に参戦することにしました。良いマイニングの機械を仕入れるのも今は大変で中国でも取り合いになっていますが、上海より機械を仕入れることにしました。これからマイニングの為の環境を整えていきますので今後このコインの森で逐一報告していきます。

関連記事

  1. ビットコイントレード

  2. ICO案件@2017.12.26

  3. ビットポイントでBTCトレード

  4. 送金はXRPが最速

  5. 投票結果!『仮想通貨業界の規制化、賛成?反対?』

  6. 圧倒的な「可能性」インドネシア

PAGE TOP

ニュース

Bitmain,価格下落の影響受け、イスラエル支部閉鎖へ

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現