ニュース

5月22日は『ビットコイン・ピザ』記念日

世界のビットコインコミュニティーの人々は、5月22日をピザで盛大に祝ったようだ。

ツイッターでは #BitcoinPizzaDay のハッシュタグでその様子を垣間見ることができる。

それは2010年5月22日、プログラマーのLaszlo Hanyeczが1万BTC(当時のBTCレートで$25ドルほど)とパパジョーンズのラージサイズピザ2枚を交換したのが世界初のビットコインを使った商取引と言われている。

それから5年、1BTCは$233。1万BTCは233万ドルだ。

今、1BTCで買えるピザを投稿した強者もいる(下記)。

CFE5e8z

世界中の様々なビットコインコミュニティーの面々が、それぞれ思い思いにこの記念日を楽しんでいるようだ。

関連記事

  1. ネバダ州でブロックチェーンが非課税に。公的能力も認める。

  2. bitFlyer USAが事業開始

  3. 【危険】リップルのユーザー、フィッシングにご注意!

  4. ロシアのバーガーキングが自社で暗号通貨を発表

  5. マルタ政府がブロックチェーン技術を導入

  6. イーサリアム、またもやハードフォーク

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP