ニュース

スイスの金融当局がICOの調査へ

スイスの金融市場の規制当局がICOの詳細な調査に乗り出したようだ。スイスでは特定の証拠金の売買については特に規制はしていないものの、一部のICOが金融と当局の規定に触れている可能性があるとし、本格的に調査しているとのことだ。

具体的には、マネーロンダリングや証券法、出資法などの部類の抵触を疑っているようだ。しかしながら現在のスイスの法律ではICOにおいて完全にカバーしきれていないようだ、それは法的措置を免れてしまうとことは完全に別であることから今回の調査となったようだ。

韓国や中国が規制を強める中、スイスはやはり中立的であり、危険視しているのは投資家保護の面といえるだろう。

関連記事

  1. オーストラリア、徴税強化

  2. NEMが悪いわけではない ~コインチェック問題~

  3. 1週間(7/2~7/8)ニュースまとめ

  4. 価格急騰中のXLMとは?

  5. ロシアのバーガーキングがビットコイン決済を検討か

  6. 権限破棄で非中央集権化へ[Augur]

PAGE TOP

ニュース

おかえり!金塊ハンター

ニュース

Coinbase、新ウォレットは機能豊富

ニュース

Binance、法定通貨建て取引所を設立

ニュース

昨日(8/17)のニュースまとめ

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行