ニュース

QUOINE、海外子会社で大規模ICO

先日、金融庁から許認可を受け日本の許認可を受けた仮想通貨取引所となったQUOINEが海外子会社でのICOを公式の場で発表した。

QUOINEは日本のライセンスを保有する取引所であるがゆえに、日本の金融庁の定めたルールを守る必要があるが、そこに関しても協議を進めているという。また各国で許認可を受けている事業者がICOをするのは初だという。

⇒ ICOページ

また目標調達額を約170億円に設定しており大規模なICOとなりそうだ。

関連記事

  1. HISグループ率いる沢田氏が仮想通貨業界に参入

  2. イーサリアム、またもやハードフォーク

  3. 英GWのGateHub、仮想通貨トレードプラットフォーム提供開始

  4. フランスは仮想通貨で経済成長を狙う

  5. ECBドラギ氏、仮想通貨を軽視

  6. 「ビットコインは投資家の有力な投資先のひとつになりうる」ビル・グロース…

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP